整体Q&A

64歳の女性です。数年前から背中や腰が痛くなり、最近姿勢まで悪くなってきました。病院で圧迫骨折と診断されましたが、あまりパッとしません。
治りますか?骨折の後でバリッと矯正するのが恐いけど、危なくないですか?
整体(脊椎矯正)はけっして危なくありません。
痛みは、この整体(脊椎矯正療法)でかなり良くなります。圧迫骨折は骨折といっても背中の一椎がくさび状になっていて、背骨のバランスがくずれ、姿勢が悪くなり、周囲の神経にあたりやすくなって、痛みが出るのです。
骨がつぶれた状態を元に戻すことは出来ませんが、脊椎矯正は音を出すのでなくストレッチ形式で全く安全に、回りの筋肉をゆるめることで、神経にあたらなくなり、痛みや、姿勢は改善されていきます。急性ではないので安心して受けてください。
脊椎狭窄症と診断され、少し歩くと足が痛くなって、しばらく座って休むと又 歩けるようになるけど、長く歩けないのですが、治りますか?背骨の間隔が狭くなって神経を圧迫して起こる病気と、聞いたのですが?
症状は整体(脊椎矯正)によって良くなりますが、背骨(椎間)が狭くなったり変形などは基本的には治りません。しかし、筋肉や靭帯などの緊張(こり、硬さ)を施術でほぐすと、血液やリンパの循環がよくなり、狭いままでも、神経の働きが回復するといわれています。ただ、慢性的な疾患なので、期間はかかります。
出産3ヶ月前の妊婦なのですが、体重が増え腰痛に最近悩まされています。妊娠中でも治療を受けられますか?
はい、受けられます。
整体(脊椎矯正)中の体勢でお腹を刺激されたりして、子供に何か影響があったらどうしようかと不安に感じられているかもしれませんが、大丈夫です。
整体の仕方は、その人の症状だけでなく、体調も考慮して行いますので妊娠中の方であればお腹を刺激するようなうつ伏せでの体勢を避けて横向きなどで治療していきます。
整体によって骨盤が安定し、血液の循環が良くなり、内臓機能の働きが活性化するとお腹の子供にも充分な栄養がいく事で、安産にもつながってきます。
また、出産後も体型の変化やホルモンバランスの異常によって体の歪みや倦怠感などを感じやすいので、出産後まもなくでも大丈夫なので治療を受けてください。(注) 妊娠3~4ヶ月の初期の段階では流産しやすい時期でもあるので注意が必要です
肩が凝っていると言われますが自覚症状はありません。それでも治療を受けた方が良いでしょうか?
できればはされたほうがいいです。
背骨にずれ、特に頚椎(首の骨)に曲がりがあれば自覚症状がなくても整体(脊椎矯正)はしておいた方がいいのですが、今たちまち凝り以外に頭痛、目の痛み、首筋の張り、手の痺れなどの症状がないのであれば、肩の周囲の筋肉を強くまた柔軟にする運動や体操、ストレッチなど含め、日頃正しい姿勢を保つことを心掛けてもらえれば十分です。
正しい姿勢を心掛けるということは、脊柱の矯正になると共に背筋(脊柱起立筋)を鍛えることにもなるのでシンプルですがすごく大切なことです
病院の検査で何も異常は無かったのですが、頻繁に頭痛があります。こういった症状は良くなりますか?
頭痛の原因には大きく分けて、内科的要因のものと外科的要因の2つに分かれます。
特に外科的要因(ムチうち、肩こりなど)から続発するものは、検査をしても原因が分かりにくいものもあり、頚椎のわずかなズレによって神経・血管を圧迫して起こる頭痛は意外と多いというのが、私どもの率直な意見です。

このような場合にはまず整体(脊椎矯正)し、その周囲の筋緊張をゆるめて全身のバランスを整える整体は非常に有効な治療法であると言えます。
検査をしても原因がはっきりせず、お困りの方は一度整体(脊椎矯正)を受けてみて下さい。

子供の夜尿症が、脊椎矯正療法で治ると聞いたのですが?
夜尿症は通常、小学校4・5年生くらいまでは体が成長途中で未発達なため起こることもありますが、自然になくなっていくことが多いようです。
しかし、それ以上の年齢でも夜尿症がある場合は治療が必要となることがあります。
原因は様々ですが、お子様のストレスや仙骨後弯といった体の歪みなどで発症することがあります。その場合は原因によってどのような治療を受けたら良いかは当然異なりますが、骨格に問題があるのであれば整体(脊椎矯正)も1つの治療法として有効であると言えます。
坐骨神経痛で右足が今まで感じたことが無いくらい恐ろしい
痛みがあるのですが治りますか?勿論病院にも行っています。
結論から言うと治ります。
原因は若い人だと椎間板ヘルニア、年配の方だと脊柱間狭窄が
考えられます。
整体(脊椎矯正)をすることで痛みは薄らいだり、止まったりします。
時間が経つとまた痛みが出てきますが徐々に良くなっていきます。
期間は3ヶ月~6ヶ月は掛かります。病院の通院はされていたほうがいいです。
激痛なので座薬、注射などで一時的といえども、痛みを取ってもらったほうが楽だと思います
ペインクリニックの技術もすごく向上していますし、併用して
取り組まれることをお勧めします。

痛みを感じない姿勢を探しひたすら安静に努めてください。
そうすることで、治りは早まります。

股関節脱臼で歩く時痛みがあります。
整体で治りますか?
手術のほうがいいですか?
整体は手術をする前に是非一度受けてみて下さい。。
痛みはよくなります。
しかし歩き方が悪く、それを治すとなると整体では難しい場合もあります。
その点手術は効果的です。
人工骨も進歩していますし、選択の一つになると思います。
膝と股関節を手術して人工骨が入っていますが、整体しても大丈夫ですか?
整体も脊椎矯正も大丈夫です。

手術後すぐでしたらその箇所は避けておこないますが
半年以降は充分に整体はできます。
状態を慎重に確認をしておこないますので、ご安心ください。

TOPへ