膝痛(ひざいた)

illust4230

おもな原因

転倒などの外傷よるもの 腰椎のズレから起こるもの

長時間の歩行や正座。

イスに座り続ける、立ち続けるなどの同姿勢 など直接ひざに掛かる負担

どういった不都合が生じるか

膝関節の中の半月版の損傷などでおこる炎症で 歩行痛、水が溜まり腫脹(腫れ上がる)激痛

整体(脊椎矯正法)の施術

膝関節の調整法

腰椎の整体・矯正法(腰骨の間から膝に向かって脊髄神経が 降りて行っているので
腰椎のズレからも起こりえます。)

腰部、臀部、下肢、膝周囲の筋肉や靭帯と腱(スジとよばれるもの) を充分にゆるめる事でバランスを整え、栄養を送り込んで傷ついた 組織を修復し、関節の噛み合いも良くして行きます。

注意点

膝に水が溜まって腫れもあり痛みが強い場合は 整形外科で一度水を抜いてもらった方が楽になるので、 それから私達の治療を受けられた方がいいと思います。

保険について

TOPへ