神経痛

illust3024

おもな原因

神経痛は病名ではなく症候名ですが、
一般的には坐骨神経痛や上腕神経痛、三叉神経痛(顔面神経痛)、肋間神経痛があげられます。

おもな原因は過労、外傷、加齢による脊椎間狭窄などです。

どういった不都合が生じるか

痛みのために動作に支障をきたし、精神的不安や苦痛のために不眠や体力低下を起こします。

整体(脊椎矯正法)の施術

背骨全体の狭窄やズレの調整及び脊椎矯正を行うことにより、関節に可動性をつけ動きを良くし、脊髄神経の働きを促進します。

この事により痛みの軽減もしくは治癒が望めます。

筋肉や靭帯、腱の硬化を緩和し鎮痛を目的とする整体をおこないます。

ストレッチ整体もおこないます。

筋肉硬化を防ぐストレッチ体操の実践、指導
筋肉力をつける運動法の指導で背骨の関節を保護します。

注意事項

骨粗鬆症や骨折なども考えられますので、前もってレントゲン検査、MRIなどの病院受診をお勧めします。

保険について

TOPへ